>

 

貴方の分身である、大切な印章・・・・・・

貴方の大切な財産や資産を、これから管理する印章・・・・・・

ただ、最初から最後までコンピュータ任せ、文字はどうでも良い・・・

よわ、ただ「安ければ良い印鑑」は大変危険!!(>_<)

「印章は文字が命!」

商品代金(認印、印刷物、消費税は除く)5千円以上、送料無料!(北海道、四国・九州・離島は除く)

いま、お客様のお気持ちは、大きく2つに分けると、

@「とにかく実印や銀行印なんてそんなに使わないんだから、安ければ安いほど良い。(*^_^*)」

A「一生物、少し高くてもきちんとした物を作ろう。('_')」

のいづれかでしょうか。

私共は、お客様のご予算に応じ、様々な商品からお選び頂け、わからない事は、何でも聞いて下さい等、接客などのサービス面でも喜ばれる事を常に心がけ、千葉県八街市に実店舗を構え10年が過ぎ、やはり実店舗は値段より信用される事が第一だなと、10年過ぎてつくづく感じております。

私共は、技能的にも信用的にも、自信を持ってお奨め出来る数名の彫刻士と契約しております。リアル店舗にご来店頂ければ、彫刻士のプロフィール・写真を展示致しております。
私共のホームページには、「
印章は文字が命」だと、力強くお伝え致しているつもりですが、気づいて頂けましたでしょうか?
最近では、例えば脱サラで技術を身につけなくても、明日からすぐにでも印鑑を作り商売するためのツール「安く誰でも簡単に扱える彫刻機」が普及しています。その機械を使用して、インターネット上でハンコ激安だけをうたい、ただコンピュータ上で文字をキーボードで打って、あとは全自動で機械が彫刻、仕上げまでも機械が勝手にやってくれます。
もし、お客様で比較されているお店が何軒かあるのであれば、販売店の責任者へ、「印章彫刻は何年の経験があるのか??」「印章に対する情熱」等、ホームページの外見・文章だけで想像・判断は決してしないで、遠慮しないで実際に電話して聞いて見て下さい。「ただ激安価格でお客様に喜ばれる為に、常に市場価格調査に専念します!」そういう気持ちのサイト責任者は、いつまでも激安価格の勝負で、良い印章は作れないと思います。インターネット通販店には、こういう気持ちを持つ責任者が本当に数多くいると思います。彫刻のスピードや文字の太さや細さ、深さ浅さなど、これらはソフトウェアで簡単に設定出来てしまいます。そもそも、これらの機能は、職人の技をリアルにコンピュータが真似ているだけです。ですから、人間の手で仕上げました!いわゆる、手仕上げ印鑑・・・・・手彫り仕上げ印鑑等、言い方は様々ですが。一般のお客様がその言葉を見たら、たいていは、機械なんて使わないで人間の手で彫り上げた=手彫り印なんだと勘違いしてしまうでしょう。日本語は、気をつけて使わないと、時には誤解を与えてしまう事になり、非常に危険な事でトラブルも多いです。

ただ、コンピュータの電源のonとoff、印章作成のアプリケーションソフトを起動し、キーボードで日本語やアルファベットを入力出来るだけで、本当簡単に作れてしまうんですよ実は・・・・。

象牙や水牛、チタンなど、どんなに良いとされている材料でも、技能的に未熟な者の作品を見てみますと、私共では「文字が貧弱」という言い方をします。いかにも、さっぷうけでただ機械で彫ったコンピュータ文字って事です。しかし実際に、注文して仕上がって来ないと、なかなかわからない物です。ホームページ上の仕上がりイメージの写真だけでは。その写真も、自分が作った印影ではなく、どこかの雑誌からスキャニングして貼った物かもしれませんし。材料はとても立派・・・。それは認めましょう。ただ、印章の命とされる肝心な文字が、その立派な材料を殺しています。「外見・見栄えだけを重視しつつ、かつ激安である事しか考えていない」素人でも簡単に扱えてしまうコンピューター彫刻機では、「印相体」「篆書体」「古印体」などなど、ソフトに特典として無料で付いてくるFont(フォント)を、まずはキーボードで作りたい名前を画面上にポンポンと入力、(5秒程度)それからマウスで印鑑に上手く文字が収まるように、文字のサイズを小さくしたり大きくしたり、はみ出た所を消したり・・・・・。(20秒程度)このように修正して作成しております。印章彫刻機を販売している会社は、ほんと数える程度ですから、どこのハンコ屋でも、だいたいは同じ物を使っているので、似たような仕上がりとなってしまうのが現状であり、まして機械彫りで彫られた印章は、何倍にも拡大すると、ドットで表示されます。このドットをなぞり、少し詳しく器用な人間なら、簡単に印章が偽造できるのです。しかし、手彫り印章は、人間の手で書いて最後まで手作業の為、拡大してもドットではなく曲線です。また、十人十色と言われる様、そっくり同じ手書きは誰にも出来ませんから、偽造は不可能です。だから、当店では手彫りを奨めています。

私共では、ご予算があまりない、もしくはとても急いでいるお客様の為に、一応機械彫りも行います。しかし、同業他社との差別化を計り、「オリジナリティーを出す」意志を固め、機械彫りでも、手書き文字にこだわっております。一級技能士の手で実際に書いた物を、最終的にコンピュータへ取り込み、同業他社の誰もが圧倒する性能を持つ、ハイテク彫刻機で作ります。手彫りに負けない位の美しい印章をご提提供可能です。

いくら仕上げをすると言っても、
ただ底に付いた削りかすを取り除くだけの物、
底を何の意味もなく、ただ傷つけていかにも手彫り風と
させ、それを「手彫り仕上げ」や「手仕上げ印」などと
言っている所も現実にたくさんある様ですね〜。
彫刻前に文字を作る(書く)作業が最もココが重要です。私が「印章は文字が命」とお伝えしている理由はここにあるんです。

私が加勢勇介です。通販事業部 責任者 兼 システムプログラム担当です。

若干、当店の価格が高いとしても、「東洋堂ハンズ」で作って本当に良かった!!そうお客様に感じて頂ける様、常に肝に銘じて印章彫刻に専念します。印章は外見じゃなく、文字が命である事を理解して頂ければ幸いです。

ハンコはどれも同じ??違いますよ。作業の段取りで本当に雲泥の差があります。A店の方がB店より1000円安い!保証をしっかりしてくれる見たいだし、○○○のライセンスを取得している見たいだから、大きそうなお店だし、きっと素晴らしい物を作ってくれそう、対応してくれそう・・・・・。これは、印章店に限らず、様々な業種で言える事ですが、外見だけで購入を判断するのは本当に危険ですよ!!

インターネット上でしか商売していないお店より、実際に実店舗を持つお店の方が私は好きです。ちょっと高くでも、実店舗を持っていれば、簡単には逃げられないし、実店舗へ行けば、実際に彫刻している姿も見れるでしょうし、手に取って見る事もできる。もし、私「加勢勇介」が店頭にいれば、一言私に言って下さい。「実際に彫刻する材料を実際に見て選ばせて頂きたい」外国産、国産のツゲや水牛などなど、可能な限り対応致します。例えば、ツゲでも、一本一本、色や模様など特徴があります。お気に入りの物に彫れれば、尚、一生大切にしたいですね!(^_-)


When you roughly divide customer's
eelings into two now?@「Anyway, the cheaper because neither the registered seal nor the bank sign are used so much, the better. (*^_^*)」
A「Even if it is ..thing.. a little high all its life, a tidy thing is made. ('_')」Is it?
Customer..budget..a variety of..commodity..choose..understand..thing..any..hear..serve..service..side..please..thing..always..bear in mind..Chiba..Prefecture..Yachimata..City..store..take a stance..pass..still..store..price..trust..thing..pass..quite..feel.
We recommend the skill and trusting it with the conviction and are contracting to several sculpture people who can do. If it is possible to come to a real store, sculpture person's profile and photograph are being exhibited.
It able to notice though our homepage was going to be told, it was "In the stamp, the character was a life" powerfully?
Recently, the stamp will be made from tomorrow even at once even if the corporate dropout doesn't acquire the technology for instance and tool "Sculpture machine that everyone can easily handle cheaply" to do business is widespread. The character is stricken with the keyboard on the computer, the machine does in full automation, and the machine does even the sculpture and finish without permission stating only the stamp super-discount on the Internet with the machine. On condition that..customer..compare..shop..how many..shop..person in charge..stamp..sculpture..how many..experience..stamp..zeal..homepage..face..sentence..imagination..judgment..never..do..hold back..actually..call..hear..see."However, always concentrate on the market price investigation because the customer is pleased by the super-discount price" The person in charge of the site of feelings to be particular thinks that he or she cannot make a good stamp in the match of the super-discount price indefinitely. I think that there are really a lot of person in charge who has such feelings in the Internet shopping shop. Speed of the sculpture, thickness of the character, thin, and depth Asa, etc. can easily set these with software. To begin with, the computer is only mimicking workman's technique as for these functions in the round. Therefore, it finished it up by man's hand. Though the expression such as hand finish stamp ・・・・・ person engraving finish stamps so-called is various. If a general customer sees the word, it is likely to misunderstand it mostly if it is = person engraving sign carved with man's hand the machine's it without using it. As for Japanese, it will give a false impression at times if it doesn't use it taking care, and there are a lot of troubles in a very dangerous thing, too.
However, only the application software of on, off of the power supply of the computer, and the stamp making can be started, Japanese and the alphabet be input with the keyboard, and ..dependence.. Mino that can be made is ・・・・ in the truth and easiness.
When the work of an immature person is seen in the skill, the material such as the ivory, the buffalo, and titanium assumed to be a very good does the expression "The character is poor" in us. Really the computer character carved with the machine is a thing. However, it is a thing that doesn't understand easily if it actually orders and it doesn't finish. Only by the photograph of the finish image on the homepage. The photograph might be a thing that does the scanning from not Shilshicage that I made but the magazine somewhere and pastes it. The material is very splendid. Let's admit it. However, the essential character assumed to be a life of the stamp kills the splendid material. In the computer sculpture machine that even "Think only about the thing that values only the face and externals and is super-discount" amateur can easily handle, Font (font) that adheres to software such as "Shilshisoutai", "Point style of type", and "Flshilshitai" free of charge as a privilege, to install the character on the stamp well in Pompon, the input (For about five seconds), and the mouse on the screen, the size of the character is reduced and enlarged, and the protruding place is erased and ・・・・・ in the keyboard first of all. the name that wants to be made(For about 20 seconds. )It corrects like this and it makes it. Because the stamp shop is roughly using the same thing because the company that sells the stamp sculpture machine is extent in which the truth is counted, to the finish that looks like the current state, and the stamp carved in the much more by the machine engraving is displayed to expand to times how many by the dot. This dot is traced, and if it is dexterous a little well informed, man, the stamp can be counterfeited easily. However, a hand engraving stamp is not a dot even if it expands but writes by man's hand and a curve to the last minute because of the hand work. Moreover, because nobody can do neither externals called different people with different tastes nor completely the same longhand, the counterfeit is impossible. Therefore, the
hand engraving is recommended in our shop.
For us, the machine engraving is tentatively done for the customer who the so many budgets or nor is hurrying up very much. However, the differentiation with the this industry other companies is measured, "The originality is put out" will is hardened, and the machine engraving sticks to a hand-written character. It makes it with the high-tech sculpture machine with the performance that everyone of the this industry other companies overwhelms the thing actually written by first class skill person's hand is finally taken into the computer. Stamp that the place not defeated at the hand engraving is beautiful can be offered.
No matter how you say finish
Bottom..adhere..shavings..remove..thing..bottom..what..meaning..damage..hand..engraving..do..have..person..engraving..finish up..person..finish up..sign..say..place..actually..a lot.。
Work to make the character before it sculptures (Write) is important and Coco is the most important. The reason told, I am "In the stamp, the character is a life" is here.
Some prices of our shop concentrate on the customer It made from "Orient temple Hanz" even if it was high and it was really good. so and it concentrates on the stamp sculpture with ..externals that were able to be felt.. always deeply impressed. It would be greatly appreciated by the stamp if the thing whose it is not a face, and character is a life could be understood.
Are all stamps the same? It is different. It is arrangements of work and there is really a great difference. A shop is 1000 yen cheaper than B shop. It is a shop that seems to be large, and, therefore, ・・・・・ ..

seem to correspond... seem to make a surely wonderful thing want to see acquire the license of *** put it out want to see steady of the guaranteeAs for no limit of this to the stamp shop, and the judgment of purchase only from the face though it is various types of business and things that can be said, I like shops with a real store actually better than shops not done business on the Internet alone danger really. For a moment the appearance actually sculptured will be able to be seen, and the thing that is taken and seen can be done even high if easily going to a real store it is not possible to run away with a real store.

Please say to word Watashi if my "YUSUKE KASE/JAPANESE 加勢勇介i" is in the shop. Tuge and the buffalo etc. of foreign and "I would like you to make it actually see the material actually sculptured and choose" domestic production will correspond as much as possible. For instance, Tsge has the feature like the color and the pattern, etc. one by one. If it is possible to carve it for a favorite thing, I want to value it all my life. (^_-)

 

☆印鑑・ゴム印・印刷のご注文、お問い合わせ

TEL 043(444)8185(ハイ ハンコ)

       FAX 043(441)0104

〒289-1104 千葉県八街市文違301-495 平野シティービル1階

E-mail hans@yk.rim.or.jp

注文・質問メールは、年中無休、お返事は、休み明けになります。

平日AM9:45〜PM6:30 祝日AM9:45〜PM5:00(店休日)日曜日

相互リンク募集中  ●掲示板(ご意見・感想など・・・・・) 扱品名

リンク 質問フォーム 注文フォーム 当店案内 印鑑選びのPOINT 印鑑について勉強

印鑑手入れ・保管方法 送料・通信販売の法規 あなたの町の印鑑登録に関する情報

      

認印 三文判 ミトメ印 銀行印 実印 印鑑証明 ゴム印 会社印 法人印 代表者印 契約印 会社設立印 セット 激安 格安 特急 印鑑 印章 印刷 プリント 名刺印刷 ハガキ印刷 葉書印刷 封筒印刷 黒簿記訂正印 朱肉 スタンプ スタンペン シャチハタ データー日付印 ハローキティー印鑑 社印 社判 住所印 個人印 ハンコ はんこ 通信販売 通販 オシャレ印鑑 フリーメイト のし袋用ゴム印 科目印 勘定科目印 ネーム浸透印 ネーム印 ハンコケース 落款印 手彫印 伝統工芸士 象牙 つげ 柘植 黒水牛 オランダ水牛 ヘマタイト チタン印 親子台木 表札 御蔵島つげ HANS・ハンズ 東洋堂ハンズ 認印 三文判 ミトメ印 銀行印 実印 印鑑証明 ゴム印 会社印 法人印 代表者印 契約印 会社設立印 セット 激安 格安 特急 印鑑 印章 印刷 プリント 名刺印刷 ハガキ印刷 葉書印刷 封筒印刷 黒簿記訂正印 朱肉 スタンプ スタンペン シャチハタ データー日付印 ハローキティー印鑑 社印 社判 住所印 個人印 ハンコ はんこ 通信販売 通販 オシャレ印鑑 フリーメイト のし袋用ゴム印 科目印 勘定科目印 ネーム浸透印 ネーム印 ハンコケース 落款印 手彫印 伝統工芸士 象牙 つげ 柘植 黒水牛 オランダ水牛 ヘマタイト チタン印 親子台木 表札 御蔵島つげ HANS・ハンズ 東洋堂ハンズ 認印 三文判 ミトメ印 銀行印 実印 印鑑証明 ゴム印 会社印 法人印 代表者印 契約印 会社設立印 セット 激安 格安 特急 印鑑 印章 印刷 プリント 名刺印刷 ハガキ印刷 葉書印刷 封筒印刷 黒簿記訂正印 朱肉 スタンプ スタンペン シャチハタ データー日付印 ハローキティー印鑑 社印 社判 住所印 個人印 ハンコ はんこ 通信販売 通販 オシャレ印鑑 フリーメイト のし袋用ゴム印 科目印 勘定科目印 ネーム浸透印 ネーム印 ハンコケース 落款印 手彫印 伝統工芸士 象牙 つげ 柘植 黒水牛 オランダ水牛 ヘマタイト チタン印 親子台木 表札 御蔵島つげ HANS・ハンズ 東洋堂ハンズ

copyright"印鑑・ゴム印・名刺を特急製作【HANS・ハンズ"rights reserved