サカラメンタ提要
長崎版 1605年

長崎県生月島
隠れキリシタンのオラショ

16世紀の中頃から17世紀初頭、キリスト教およびヨーロッパ文化渡来の時代にわが国に伝えられた洋楽 (ヨーロッパ音楽) の姿をたどる。


YMCD 1060・61

企画・構成 : 皆川達夫

協力 : 田北耕也

企画・販売 : 株式会社山野楽器

制作 : 東芝EMI株式会社


[CD 1]

サカラメンタ提要 長崎版、1605年 (慶長10年)

CANTUS GREGORIANUS E 'MANUALE AD SACRAMENTA' (Nangasaqui, 1605)

長崎フィルハルモニア合唱団 (合唱指導 : 皆川達夫)

録音年月日 : 1976年 (昭和51年) 3月23日〜25日

録音場所 : 長崎市大浦天主堂 (国宝)

[CD 2]

長崎県生月島 隠れキリシタンのオラショ

ORATIO CHRISTIANORUM OCCULTORUM IN INSULA IKITSUKI

出口左吉/増山隼吉/船原定吉/船原末七/ほか

録音年 : 1953年 (昭和28年)、1975年 (昭和50年)

録音場所 : 長崎県生月島

長崎県生月島 隠れキリシタンの歌オラショ

ORATIO CHRISTIANORUM OCCULTORUM IN INSULA IKITSUKI

出口左吉/増山隼吉/鳥山伝作/末永益太郎/船原定吉/船原末七/ほか

録音年 : 1951年 (昭和26年)、1953年 (昭和28年)、1954年 (昭和29年)、1975年 (昭和50年)

録音場所 : 長崎県生月島

CANTUS GREGORIANUS

"Laudate Dominum"

"Nunc dimittis"

"O gloriosa"

中世音楽合唱団 (合唱指導 : 皆川達夫)

録音年月日 : 1976年 (昭和51年) 7月13日

録音場所 : 上野学園・石橋メモリアルホール


  解説 : 皆川達夫

  訳詩 : 加藤武

  採譜 : 竹井成美/粟倉宏子

キリシタン時代における洋楽の伝来とその繁栄

  第1部《サカラメンタ提要

  ―――その成立と内容

     記譜法と唱法

     その他の楽譜の存在

  ―――聖歌の内容・歌詞・訳詞

  第2部《生月島のオラショ

  ―――隠れキリシタン

     オラショ

     その種類

  ―――生月島のオラショ

     生月島の歌オラショ

     〈歌オラショの採譜について : 竹井成美〉

     生月島の歌オラショとグレゴリオ聖歌との対比

  結び


マ 生月島のホームページ (隠れキリシタン関連)