バッハ頌 [後世の作曲家によるバッハ作品の編曲]

CD : SBZ 156

曲  名
CD 解説

バッハ頌後世の作曲家によるバッハ作品の編曲

329

241

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart (1756-94)

329

240

1.

弦楽四重奏のための前奏曲とフーガ Praeludium und Fuge fuer Streichquartett
   前奏曲 ニ長調 (モーツァルト作品の可能性あり)
   フーガ ニ長調 K.405 Nr.5 (BWV874の編曲)

329

240

ラ・サール弦楽四重奏団 La Salle Quartet
チェンバロ・指揮 : トレヴァー・ピノック Cembalo und Leitung: Trevor Pinnock

フランツ・リスト Franz Liszt (1811-86)

329

239

2.

カンタータ《泣き、悲しみ、悩み、おののき》BWV12の固執低音主題による変奏曲 Variation ueber den Basso continuo der Kantate "Weinen, Klagen, Sorgen, Zagen" BWV21

329

239

アルフレッド・ブレンデル Alfred Brendel, Piano

ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms (1833-97)

328

239

3.

左手のためのシャコンヌ ニ短調 (無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ BWV1004のピアノ編曲) Chaconne fuer linke Hand d-moll (Klavierbearbeitung von Partita fuer Violine allen BWV1004)

328

239

アナトール・ウゴルスキー Anatol Ugorski, Piano

フェルッチオ・ブゾーニ Ferrucio Busoni (1866-1924)

328

238

4.

コラール前奏曲《われ汝に呼びかけん、主イエス・キリストよ》BWV639 (オルガン作品のピアノ編曲) Choralpraeludium "Ich ruf' zu dir, Herr Jesu Christ" BWV639 (Klavierbearbeitung)

328

238

アルフレッド・ブレンデル Alfred Brendel, Piano

レオポルド・ストコフスキー Leopold Stokowski (1882-1977)

328

238

5.

トッカータとフーガ ニ短調 BWV565 (オルガン作品のオーケストラ編曲) Toccata und Fuge d-moll BWV565 (Orchesterbearbeitung)

328

238

アルノルト・シェーンベルク Arnold Schoenberg (1874-1951)

328

237

6.

前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV552 (オルガン作品のオーケストラ編曲) Praeludium und Fuge Es-dur BWV552 (Orchesterbearbeitung)

328

237

アントン・ヴェーベルン Anton Webern (1883-1945)

328

237

7.

6声のリチェルカーレ《音楽の捧げもの》BWV1079 より (ヴェーベルンによるオーケストレーション) Ricercata a 6 aus "Musikalisches Opfer" BWV1079 (Instrumentation durch Webern)

328

237

ボストン交響楽団 Boston Symphony Orchestra
指揮 : 小澤征爾 Leitung: Seiji Ozawa