特集・バッハ受容史 日本人のバッハ受容

 その歴史的展開

中村洪介


v

15

黎明期のバッハ

158

   (図版) オランダ語の讃美歌〈ローフデンヘール〉の歌詞と楽譜

159

   (図版) 岩倉使節団。木戸孝允、山口尚芳、岩倉具視、伊藤博文、大久保利通
   サンフランシスコにて

160

   (図版) 岩倉使節団が招かれたボストンの「太平楽会」のプログラム。1872年6月18,
   19日

161

   (図版) 『音楽雑誌』第2号 (1891年10月) に載るバッハの紹介

163

   (図版) 幸田延 (1870-1946)

164

   (図版) 島崎赤太郎 (1874-1933)

164

   (図版) 滝廉太郎 (1879-1903)

165

   (図版) 上田敏 (1874-1916)

165

消化、定着期のバッハ

166

   (図版) ミッシェ・エルマン (1891-1967)

169

   (図版) ジャック・ティボー (1880-1953)

169

   (図版) ヨーゼフ・シゲティ (1892-1973)

169

   (図版) アルベルト・シュヴァイツァー (1875-1965)

170

新しいバッハ像を求めて

171

(なかむら こうすけ・近代日本洋楽史)