・バッハとその周辺 息子たちが伝えたバッハ作品

 ペーター・ヴォルニー 西川尚生訳


v

15

「受容史」のはじまり

74

   (図版) フォルケル著『ヨハン・セバスチャン・バッハの生涯と芸術と作品について』
   1802年

75

遺産分割と楽譜の流出

75

楽譜伝承の問題点

77

   (図版) ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ (1710-84)

78

フリーデマンの手稿譜

79

ハレのフリーデマン

81

   (図版) ハレの中央教会 (聖母教会)

81

アルトニコルの筆写譜

83

   (図版) ヨーハン・クリストフ・アルトニコルによるカンタータ BWV8
   バス・パート筆写譜

84

   (図版) ナウムブルクのヴェンツェル教会内部

84

フリードリヒの恣意性

85

エマーヌエルの役割

86

   (図版) カール・フィリップ・エマーヌエル・バッハ (1714-88)

86

   (図版) ハンブルク 1754年頃

87

(Peter Wollny・音楽学/にしかわ ひさお・音楽史)