特集・「職業音楽家の誕生」 楽師の時代

中世ドイツの「音楽家」という職業

上尾信也


v

13

ムジクスとカントル

140

   (図版) 「グイードの手」。ティンクリートスの音楽理論書『対位法についての書』
   (ブリュッセル王立図書館蔵) 第1葉。

141

中世の遊芸人

142

   (図版) ミニアチュール図像にみる芸人・楽師

145

      A 手玉の曲芸をする男
      B 宮廷での宴会に花を添えるラッパとバグパイプの楽師たち
      C 踊り子と伴奏する楽師
      D 楽師王フラウエンロープ
楽師の誕生

146

   (図版) キタラ (竪琴) を弾くダヴィデを中心にシンバルム (鐘) を打つアサフ、レベック
   (弦楽器) を弾くエマン、ラッパを吹くエタン、オルガンを弾くエドトン。ライン地方の
   聖書写本のミニアチュールより 11世紀後半

147

   (図版) 礼拝するダヴィデ王と楽師たち 15世紀の時祷書より

148

   (図版) アーチ上部に黙示録の24人の長老たちが彫られた聖ヤコブ聖堂「栄光の門」。
   上図はハープとは少々異なるサルテリー型キタラとその彫像

149

   (図版) サンチャゴへの巡礼を印した博物誌中の地図 17世紀

150

遊芸人と宮廷歌人――ドイツの宮廷の「音楽家」

150

   (図版) アンジュー王ルネの祈祷書に飾られたダヴィデを模したルネ王と彼の楽師たちを
   描いた挿図

150

   (図版) ミンネザンク最大の集成『大ハイデルベルク歌謡写本』より
   ハイデルベルク大学図書館蔵

151

      ハインリヒ・フォン・フェルデケ殿
      皇帝ハインリヒ6世
      ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルヴァイデ殿
      ヴォルフラム・フォン・エッシェンバハ殿
   (図版) 銅版画に描かれた1719年ハンブルク市長の会食会での「職業音楽家」(楽団員)
   ハンブルク市立図書館蔵

156

楽師の時代のバッハ

157

(あがりお しんや・西洋史)