連載・バッハの生涯 バッハと絵画

 小林義武


v

12

バッハと美術

182

バッハ家の画家たち

182

   (図版) ゴットリープ・フリードリヒ・バッハ 自画像

183

   (図版) カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ 肖像画
   ヨハン・フィリップ・バッハ作 1773年

183

   (図版) 理想化された風景 ヨハン・セバスティアン (サムエル) バッハ作

184

J. S. バッハの画才

184

   (図版) バッハ直筆の「手印」(図版中央)

185

バッハの肖像画

185

バッハが名画に接し得た機会

186

絵画に表現されたバッハの音楽

188

   (図版) フーガ カンディンスキー作 1914年
   ニューヨーク、グッゲンハイム美術館蔵

189

1. 音響現象の視覚的転換

190

   (図版) 音楽画 シュトゥリュービン作 1957年

191

2. 対位法の絵画への導入

191

   (図版) 平均律クラヴイーア曲集 第1巻より 変ホ短調フーガ ノイボーレン作
   1928/44年

192

   (図版) エアフルトのバールフューサー教会 ファイニンガー作 1926年

193

   (図版) フーガ ヘルツェル作 1916年

193

   (図版) バッハへのオマージュ ブラック作 1912年

194

   (図版) バッハのアリア ブラック作 1913年 ワシントン、ナショナルギャラリー蔵

195

3. その他の手法 (装飾、心理描写、風刺)

196

   (図版) バッハへのオマージュ マッケ作 1912年

196

   (図版) バッハ・カンタータ《おお永遠、いかずちの言葉よ》 ココシュカ作

197

   (図版) 子供たちに妨害されるバッハ グリュッケ作 1975年

198

(こばやし よしたけ・音楽学)