・バッハ作品論 バッハと賛美歌

現代アメリカの賛美歌集に見るバッハ

 横坂康彦


v

10

コラール旋律とバッハ

56

   (図版) マルティン・ルター (1483-1546)

57

   (図版) ルター派の最初の歌集のタイトル・ページ

58

   (譜例1) ルターのアドヴェントのコラール〈いま来たりませ〉の旋律

59

   (譜例2) 単旋律聖歌

59

ルター派歌集の歴史的変遷

60

   (図版) 「神はわが砦」のルター自筆原稿

61

   (図版) 初期のルターの賛美歌集より

61

現代のルター派歌集に見られる創造性

64

   (表) 20世紀アメリカの主なプロテスタント賛美歌集におけるバッハのコラール旋律の
   採用状況

65

   (譜例3) 〈いと高き神に〉『讃美歌21』にみられるセティング

69

   (譜例4) 〈いと高き神に〉『教会讃美歌』のセティング

69

   (譜例5) 〈いと高き神に〉プレトリウスの版に基づき、旋法的なおもしろさも生かした
   もの

70

   (譜例6) 〈いと高き神に〉カール・シャルクのセティング 後半部分のみ

70

(よこさか やすひこ・音楽学)